2017年02月11日

どうぶつ病院の役割〜品川WAFどうぶつ病院〜


こんにちは!
スタッフ高崎です(^^)

オーナーの皆さま
どうぶつ病院の役割とは何だと思われますか????
外観加工01.jpg
(=^・・^=)動物ちゃん達が病気になったら連れて行って治す
(=^・・^=)お薬をもらったり、注射をする
(=^・・^=)動物ちゃん達のケガの処置や手術をする

などなど、、、いろいろなご意見があるかと思います。

本来の役割は
「オーナーと動物ちゃん達が良い関係を築き、幸せに暮らすことをサポートする」ことなんです!
その手段として、病気やケガの治療、予防注射 etc,,etc,,などがあるんですね(^^♪

WAF院長の津山Dr.は治療よりも予防!が何よりも動物ちゃん達に優しいと考えています。
人間と違い、自分で健康診断に行けない動物ちゃん達。。。
当院ではdogドックやcatドックもお預かりの形でお受け頂けます

そして!!!
WAFでは健康クラブ会員半額キャンペーンを2月末まで実施しています。
ワンちゃん¥3000→¥1500
ネコちゃん¥2000→¥1000
健康クラブは1年間有効です。
年に2回の尿検査が無料になる他、血液検査、ワクチン、ホテル、予防薬も割引が出来ますのでお勧めです!
IMG_4689.JPG
IMG_4690.JPG

是非、この機会にご入会ください!!
これからは病気の予防を見直してみませんか?

dogドックやcatドッグのお問い合わせはお気軽にどうぞ(^^/


posted by 品川WAFどうぶつ病院 at 01:19| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

品川WAFどうぶつ病院 BLOG